クレジットカードキャッシングとは

クレジットカードのキャッシングとは?

クレジットカードの機能はショッピング枠だけではありません。クレジットカードのキャッシングとはショッピング+カードローンが付加されているカードからお金をキャッシングする事を言います。

 

20歳以下の方は、クレジットカードにキャッシングの付加する事はできませんが、20歳以上の方はクレジットカードを作る時に気にしていなければ概してキャッシングのサービスが付加されている方が多いでしょう。

 

クレジットカードのショッピングは代金後払いでキャッシングは、現金を借りる事を言います。

 

では、クレジットカードでキャッシングした場合、どの様な利息が発生するのでしょうか?10万円を5000円ずつ返済するリボ払いでキャッシングした時の利息は金利18%でおよそ2万円です。しかも返済期間は2年もかかります。

 

クレジットカードの返済方法は、月何万円ずつ返していくかユーザーが設定する方法が多く、設定時にどうしても月々の返済金額を少なくしてしまうのです。これではいつまでたってもキャッシングやクレジットの返済が終わりませんよね?

 

キャッシングに比べて金利(手数料)の安いショッピングについても、安易に使いすぎると大損してしまいます。例えばあなたが電化製品を20万円分購入してクレジットカードで支払ったとしましょう。月の返済金額を1万円以下のリボ払いにすると完済まで3年以上もかかり総手数料は5万円以上も取られてしまうんです。

 

ショッピングの代金20万で手数料が5万以上は高いと思いませんか?

 

カードローンから20万円をして1年で返済すると利息は2万円以下になるのに。。。カードローンの情報はこちらがおすすめです。http://xn--n8jl7d1iu86mcn8e.bex.jp/

 

クレジットカード会社の思う壺にまんまとはまってるという事なんです。

 

 

クレジットカードのキャッシングとカードローンの違い

 

クレジットカードのキャッシングは、振込サービスがないのが難点です。何処にも行かずキャッシングできるカードローンの振込サービスは、翌日は引き落としだけどお金が全くない時に便利なんです。即日融資も可能なのでマッハで借りたい方にカードローンは適してます。

 

即日融資についてはこちらのサイトでまとめています。
絶対に即日融資するには?在籍確認は?学生のアルバイトや会社員

 

 

カードローン関連サイト

 

即日融資ができるまで【アラサーおやじの場合】クレジットカードにないサービスでカードローンにあるのが無利息サービスなんです。期間限定やポイントをためて何度でも無利息サービスを受けられるカードローンがありますよ!

 

高額な買い物はクレジットカードでゆっくり返済するよりも、現金を借りて早めに返済する様に心がけた方が最終的に利息が安くなる時が結構あるんです。キャッシング即日ができて無利息サービスのあるカードはこちらで詳しくまとめています。
キャッシング 即日

 

クレジットカードのキャッシングVSカードローン

 

クレジットカードでキャッシングされている方は、金利を確認していない方がほとんどなのです。キャッシングの金利は大体18%で100万円以上なら15%とショッピングに比べて高い金利設定になっています。

 

クレジットカードのキャッシングの金利と比べると、カードローンの方が金利が安い会社が多いので長い目で考えるとカードローンのキャッシングをおすすめしますね。